b_ornament_113-[更新済み]_02のコピー.png
b_ornament_113-[更新済み]_02のコピー.png
b_ornament_113-[更新済み]_02のコピー.png
ポスター2021_mini.png

2021年9月25日(土)

13:30 開場 14:00 開演

(16:00頃 終演予定)
​→2022年秋に延期いたします

チケット(白).png

前売:4,000円

*座席数を会場収容人数の約半数にすることをはじめ、

感染対策をとって開催いたします

*マスク着用でのご来場をお願いいたします
*未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております

*会場近くにコインパーキングがいくつかございます

*お客様からのスタンド花・楽屋花などの祝花の贈り物は

ご遠慮申し上げます、お気持ちだけ頂戴いたします

b_ornament_113-[更新済み]_02のコピー.png
b_ornament_113-[更新済み]_02のコピー.png
b_ornament_113-[更新済み]_02のコピー.png

小林 明日香(第1ヴァイオリン)白壁 美緒(第2ヴァイオリン)

青柳 萌(ヴィオラ)清水 亜裕美(チェロ)

椎葉 大翼(作曲)廣田 紳(プリンキピア開発)

司会

市原 雄亮

公演名

wedding_ca_027_2.png
wedding_ca_027.png

room6 presents

PRINCIPIA: Master of Science String Quartet Concert

-Music by Daisuke SHIIBA-

出演

wedding_ca_027_2.png
wedding_ca_027.png

小林 明日香(第1ヴァイオリン)

白壁 美緒(第2ヴァイオリン)

青柳 萌(ヴィオラ)

清水 亜裕美(チェロ)

椎葉 大翼(作曲)

廣田 紳(プリンキピア開発)

司会:子吉 信成

演目

wedding_ca_027_2.png
wedding_ca_027.png

World for Two(弦楽四重奏版)

1.夢想曲 -Daydreaming-

 

エコノミシティ

2.ゲーム中

3.結果画面

 

サリーの法則 for Nintendo Switch

(弦楽四重奏版)

4.Sally's Waltz    

5.Walk in the Woods

 

プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス

6.タイトル画面

7.メイン画面

8.審議中

9.アカデミー入会

10.祝賀パーティ

11.エンディング

From_.(弦楽四重奏版)

12.前奏曲 -Prelude-

13.舟歌 -Barcarolle-

14.終曲 -Finale-

 

でっかわ彼女

15.円舞曲 -Waltz-

16.ハバネラ -Habanera-

17.常動曲 -Perpetual Motion-

18.嬉遊曲 -Divertimento-

19.危機 -Crisis-

20.大団円 -Grand Finale-
 

and...?


(作曲・編曲:椎葉 大翼)

ハッシュタグ

wedding_ca_027_2.png
wedding_ca_027.png

特 別 協 賛

wedding_ca_027_2.png
wedding_ca_027.png

協 賛

wedding_ca_027_2.png
wedding_ca_027.png

挨拶

椎葉 大翼

 「小さなオーケストラ」と呼ばれる楽器がいくつかあります。ピアノ、ギター、ハーモニカ、パイプオルガン…そして「弦楽四重奏」という編成もまた然りです。すなわち2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、合計4人によるオーケストラと言えるのが弦楽四重奏です。

 この弦楽四重奏のために作曲した「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」と「でっかわ彼女」の音楽を中心にお楽しみいただけるのが今回のコンサートです。前者はニュートンなど17世紀ヨーロッパの科学者を題材にした世界、後者は現代を舞台にした学園ドラマ、その両極端な2つを同じ弦楽四重奏をもってして描き分けたい、と取り組んだのが作曲に当たってのチャレンジでもありました。また、「From_.」「サリーの法則 for Nintendo Switch」などの音楽をセルフカバーして弦楽四重奏版にて今回お披露目いたします。原曲のピアノ独奏とはまたひと味違う音色の魅力をどうぞご堪能ください。

 演奏を担ってくださるのは数々のプロジェクトでいつもお世話になっている小林さんをはじめとした皆様です。トークを交えた優雅で且つ堅苦しくない雰囲気の、アットホームなひとときを目指します。

 本演奏会が万有引力のように皆様の心を引きつけることが出来るのなら、こんなに嬉しいことはありません

***

-京都公演に向けての追記-

 2019年3月の東京公演から2年半を経てこの度、京都公演が実現する運びとなりました。椎葉にとっては第6回目の個展となります。

 

 「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」は、作曲家として独立後いちばんはじめに手がけた大きな作品で、今の活動に繋がる原点とも言える一作です。プリンキピアを出展するべく開発者廣田さんと東京・京都・台北など様々なイベントを飛び回ったこともいい思い出となっています。

 その原点となる作品を引っ提げ、かつて自分が暮らしたことのある京都にて披露できるとあって万感の思いです。今回も、京都がお膝元であるroom6様の特別協賛(*先述のイベント出展がきっかけで、room6の木村さんをはじめ、たくさんの人たちと出会うこともできました)、Nukenin様の協賛、そして会場となるNAM HALL様にも協賛を賜ることになりました。

 

 仲秋の9月、京都・岡崎にて皆様のことを一同お待ちしております。


(2021年8月23日追記)

 今回の公演は情勢を踏まえまして延期を決定いたしました。延期時期は1年後(2022年秋)を見込んでおります。日程が決定しましたら改めてお知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたします。 

 

(しいば・だいすけ 作曲家)

会場

京都府京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビル 地下1階 

*平安神宮から徒歩5分